กระต่ายกับเต่า ウサギとカメ +MP3

こんにちわみんな! สวัสดีค่ะทุกๆคน First of all I want to say “Hi” to all the visitors!

วันนี้แอดมินจะนำเรื่องของนิทานที่เราๆรู้จักกันดี นั่นคือเรื่อง”กระต่ายกับเต่า” มาฝากทุกๆคนนะคะ ที่เลือกเรื่องนี้เราะว่าเราจะได้อ่านศัพท์ง่ายๆหน่อย แถมเรื่องนี้เราๆยังรู้จักเนื้อเรื่องในภาษาไทยอยู่แล้วจะได้ช่วยให้เราเข้าใจภาษาญี่ปุ่นมากขึ้นเนอะ

แอดมินมีทั้งเนื้อเรื่องและไฟล์ Mp3 มาให้นะคะ สามารถดาว์นโหลดไปฟังได้เลยค่ะ

ウサギとカメ(กระต่ายกับเต่า).mp3

カメの足が遅いのを、ウサギがバカにして笑いました。
「あなたは足が早くても、わたしの方が勝ちますよ」
と、カメが言いました。
すると、ウサギは、
「そんな事を言ったって、口先だけだ。では、競争しよう?そうすれば、わかる」

と、言い、
「誰が場所を決めて、勝った者にほうびを出すのですか?」
と、カメは言いました。
「キツネが公平で利口だから、あれに頼もう」
と、ウサギは言いました。
そこでキツネが、競争を始める合図をしました。
たちまち、足の早いウサギがカメを引き離しました。
しかし、カメはあきらめずに、休まず歩き続けました。

ウサギは足が早いと思って安心しているものですから、途中で大きな木を見つけると、その木かげでひと休みしました。
それからしばらくして、ウサギは起き上がりました。
「あれ? 少し眠ってしまったか。・・・まあいい、どうせカメはまだ後ろにいるはず。あぁーあ」
ウサギは大きくのびをすると、そのままゴールに向かいました。
「よーし、もうすぐゴールだ・・・と、・・・あれ?」
自分が勝ったと思っていたのに、何とカメが先にゴールしていたのです。

才能はあっても、いいかげんにやっていて駄目になる人はたくさんいます。
また、才能はなくても、真面目で辛抱強い人は、才能がある人に勝つ事もあるのです。

おしまい

ดาว์นโหลดไฟล์ Mp3 จิ้ม

Special Thanks : http://hukumusume.com

http://www.facebook.com/lovenihongopage

Advertisements

招き猫の日 Lucky cat Day

สวัสดีค่ะ วันนี้วันที่ 29 เดือน 9 เป็นวัน แมวกวัก

ในภาษาญี่ปุ่นคือ 招き猫の日 “มาเนะคิเนะโกะโนะฮิ

แมวกวักมีหน้าที่ทำอะไร? เอาง่ายๆเลยคือคล้ายๆนางกวักบ้านเราค่ะ แมวกวักทำหน้าที่กวักเงินกวักทองเข้าร้าน ให้เราค้าขายคล่อง ลุกค้าเต็มร้าน ประมาณนี้

招き猫の日 มาจากคำว่า

招き (まねき) ที่แปลว่าเชื้อเชิญ, Invitation

猫 (ねこ) ที่แปลว่าน้องแมวเหมียว

ทำไมถึงเป็นวันที่ 29 เดือน 9? นั่นเพราะว่าคนญี่ปุ่นนำคำมาพ้องกับวิธีการออกเสียงเลข

[ くる(9) ふ(2) く(9)] = 來福 ความโชคดีจงหลั่งมาสู่เรา (แอดมินก็เว๊อร์เว่อร์) 555

 

คนญี่ปุ่นเชื่อว่ามาเนะคิเนโกะจะนำความสุข โชคลาภ ทรัพย์สินเงินทองมาให้นั่นเอง!

โดยแมวกวักจะกวักอยู่ทั้ง 2 มือ คือกวักซ้าย และ กวักขวา มีความต่างนะคะ

右手上げは「金運招来」、左上げは「千客万来」といわれています。

ถ้ายกมือขวา (กวักขวา) จะหมายถึง 金運招来 กวักเงินทองเข้ามา

ถ้ายกมือซ้าย (กวักซ้าย) จะหมายถึง 千客万来 กวักลูกค้าเข้ามาจนเต็มร้าน

ทีนี้เราก็ได้รู้ความเป็นมาของ “แมวกวัก”กันแล้วเนอะ
เอ ว่าแต่ว่านางกวักบ้านเรายกทั้ง 2 มือรึเปล่าหว่า???

maneki_neko_lovenihongo

Example for JLPT test N3 set 1

ตอนนี้แอดมินเองกำลังอ่านสอบวัดระดับภาษาญี่ปุ่น N3 อยู่ พอไปเจอตัวอย่างดีๆก็อยากจะนำมาฝากเพื่อนๆ โดยตัวอย่างข้อสอบ N3 นี้ได้มาจากข้อสอบปี 2010-2011 นะคะ ลองโหลดไปทำดูได้ค่ะ มีทั้ง 4 Parts เลยคือ Grammar, Vocabulary, Listening และ Kanji ค่ะ มีเฉลยอยู่นะคะ

แอดมินจะหามาเพิ่มเรื่อยๆ ดังนั้นจะเรียกเป็น set ไปนะคะ วันนี้เป็นตัวอย่างข้อสอบวัดระดับ N3 เซ็ทแรก เซ็ทต่อไปจะตามมาเรื่อยๆน้า อ่านตรงไหนไม่เข้าใจก็มาคุยกันได้ที่นี่นะคะ ^^

กดโหลดตามลิงค์ด้านล่างเลยค่ะ

Vocabulary for JLPT N3

Grammar for JLPT N3

Reading for JLPT N3

Listening for N3

Listening_script for N3

ไฟล์ 5 ไฟล์นี้เป็นไฟล์สำหรับฟังนะคะ แอดมินขอทำเป็น Zip ไว้นะคะจะได้โหลดง่ายๆ

Listening questions Mp3

Here is the link where you can download 5 listening files.

พอทำเสร็จแล้วก็มาดูเฉลยกันเถ่อะ ทำได้กี่คะแนนกันบ้าง??

N3_Answer Here is the Answer key

This entry is about the example of JLPT Test for N3. I will add more materials if I found it. So, this will be our first set. I will call it as “Set 1”. There included 4 parts of it and plus, the answer keys as well. I hope it will help you with your test. You can directly download it from the link above. See you guys next time. ^^

                                                                                                                                   陳 加恋

Admin Love nihongo

Spacial Thanks : jlpt.jp

雪女 (ปีศาจหิมะ)+Mp3

 

วันนี้แอดมินมีนิทานชวนหัวลุกสไตร์ญี่ปุ่นมาฝาก เรื่องนี้ถูกนำมาสร้างเป็นหนังและเราอาจจะได้ยินเรื่องปีศาจหิมะจากในการ์ตูนและต่างๆ(สารภาพว่าแอดมินได้ยินเรื่องนี้ครั้งแรกจากการดู Conan เจ้าค่ะ)

ปีศาจหิมะ ใน ภาษาญี่ปุ่นเรียกว่า 雪女 ゆき おんな แปลตรงๆคือผู้หญิงหิมะหล่ะสิเนอะ

แต่จริงๆคือ “ปีศาจหิมะ” หน้าตาของเธอจะประมาณนี้

ปีศาจหิมะ

สวยไป! ไม่เอา เอาใหม่ๆ

ปีศาจหิมะ2

หลอนเลยมั้ย? 55555

เนื้อเรื่องอยู่ด้านล่าง พร้อมเสียงนิทานเป็นไฟล์ Mp3 ฝึกทักษะการฟังค่ะ

 

雪女

 

むかしむかしの、寒い寒い北国でのお話です。

あるところに、茂作(しげさく)とおの吉という、木こりの親子が住んでいました。

この親子、山がすっぽり雪に包まれる頃になると、鉄砲を持って猟に出かけていくのです。

ある日の事、親子はいつもの様に雪山へ入っていきましたが、いつの間にか、

空は黒雲におおわれて、吹雪(ふぶき)となりました。

二人は何とか、木こり小屋を見つけました。

「今夜はここで泊まるより、仕方あるめえ」

「うんだなあ」

チロチロと燃えるいろりの火にあたりながら、二人は昼間の疲れからか、

すぐに眠り込んでしまいました。

風の勢いで、戸がガタンと開き、雪が舞い込んできます。

そして、いろりの火が、フッと消えました。

「う~、寒い」

あまりの寒さに目を覚ましたおの吉は、その時、人影を見たのです。

「誰じゃ、そこにおるのは?」

そこに姿を現したのは、若く美しい女の人でした。

「雪女!」

雪女は、ねむっている茂作のそばに立つと、口から白い息を吐きました。

茂作の顔に白い息がかかると、茂作の体はだんだんと白く変わっていきます。

そしてねむったまま、しずかに息をひきとってしまいました。

雪女は、今度はおの吉の方へと近づいてきます。

「たっ、助けてくれー!」

必死で逃げようとするおの吉に、なぜか雪女はやさしく言いました。

「そなたはまだ若々しく、命が輝いています。望み通り、助けてあげましょう。

でも、今夜の事を、もしも誰かに話したら、そのときは、

そなたの美しい命は終わってしまいましょう」

そう言うと雪女は、降りしきる雪の中に、吸い込まれ様に消えてしまいました。

おの吉は、そのまま気を失ってしまいました。

やがて朝になり、目が覚めたおの吉は、

父の茂作が凍え死んでいるのを見つけたのです。

それから、一年がたちました。

ある大雨の日、おの吉の家の前に、一人の女の人が立っていました。

「雨で、困っておいでじゃろう」

気立てのいいおの吉は、女の人を家に入れてやりました。

女の人は、お雪という名でした。

おの吉とお雪は夫婦になり、可愛い子どもにもめぐまれて、

それはそれは幸せでした。

けれど、ちょっと心配なのは、暑い日差しを受けると、

お雪はフラフラと倒れてしまうのです。

でもやさしいおの吉は、そんなお雪をしっかり助けて、仲良く暮らしていました。

そんなある日、針仕事をしているお雪の横顔を見て、おの吉は、

ふっと遠い日の事を思い出したのです。

「のう、お雪。わしは以前に、お前の様に美しいおなごを見た事がある。

お前とそっくりじゃった。山で吹雪にあっての。その時じゃ、あれは確か、雪女」

すると突然、お雪が悲しそうに言いました。

「あなた、とうとう話してしまったのね。あれほど約束したのに」

「どうしたんだ、お雪!」

お雪の着物は、いつの間にか白く変わっています。

雪女であるお雪は、あの夜の事を話されてしまったので、

もう人間でいる事が出来ないのです。

「あなたの事は、いつまでも忘れません。とても幸せでした。

子どもを、お願いしますよ。では、さようなら」

その時、戸がバタンと開いて、冷たい風が吹き込んできました。

そして、お雪の姿は消えたのです。

おしまい

หากใครอยากจะโหลดไปใส่ไว้ในโทรศัพท์สามารถโหลดได้ตามลิงค์นี้จ๊ะ คลิ๊ก

 

Special thanks : ja.wikipedia.org

http://www.nownews.com

http://hukumusume.com